ブルーライト・ヨコハマ

神奈川大学21世紀COEプログラム「人類文化研究のための非文字資料の体系化」、実験展示班公開研究会「学芸員の専門性をめぐって」、第2回「今後の博物館活動と博物館学の方向性」に参加する。いろいろ思う。

ズガガガガガガガ

26日横浜、とある集まりで報告することになっていて、なにをどう喋ろうかと思っていたときに浮かんだ二、三のフレーズ。そのうちひとつの出典が手許に見あたらないことは、以前から気づいていたので、この機にもう…

菜虫化蝶

過日、太田岳人「イタリア・ファシズム政権期の「新しい人間/男性」の表現」に接し質した際、例示されたなかにカンディンスキー。一気にとぶが、1987年、東京と京都の近美で開催された「カンディンスキー展」は…

フリースクール

それからもうひとつ、小林久夫「日本におけるフリースクールの展開」。フリースクールにかかる近年の言説の集成。発表に接しながら、明治・大正期、キリスト教主義の学校を思う。いまでは法人となり制度化したそれら…

ホルス

宮崎駿の作品に積極的に接することなく、しかも劇場ではない偶々のTV放映での鑑賞だったが、どうも好きになれなかった。これが第一印象。前提的にその絵が好きではないこともあったが、3月5日、木村智哉「産業ア…